はじめに

だんだんと気温が暖かくなり、外に散歩にでかけるととても心地よい季節になりましたね。

しかし、世界中で自粛が続く中で気軽に散歩や外に出掛けることが困難になりました。

濃厚接触を避ければ、多少の散歩は運動不足解消の為に良いとも言われています。

それにしても、家ずっといるので自炊する事が多くなりましたよね。

毎日、何を作ろうか考えるのも、だんだんと億劫になることもありますが、家族の事を考えると適当な献立にはできません。

最近はテイクアウト販売や配達、UberEATSを行っている飲食店が増えましたね。

今日は、テイクアウト専門のおいしい肉まん屋さんをご紹介いたします。

どんなお店?

宮城県仙台市富沢にある、50年以上愛され続ける肉まん専門店「桂雀花(ケイジャンカ)」さんです。

店主は祖母の代から続く仙台の老舗中華料理屋「泰陽楼(タイヨウロウ)」から独立し、2015(平成27)年9月に仙台市富沢に新たにオープンされました。

50年以上の長きにわたり愛され続けた伝統の味は、創業以来何一つ変わる事なく先代から受け継がれているそうです。

メニューは?

おすすめメニュー

肉まん 不動の大人気商品です!テイクアウト用の温められたものもあります。
チャーハン 間違いない味付け。最近、見かけないのであれば即買いですね。
春巻き 温かい状態で売っているので、小腹がすいているときに最適

「桂雀花(ケイジャンカ)」は肉まん、鶏まん、キーマカリーまん、あんまん、角煮まんなどの他にも、ザーサイや焼売、春巻きやからあげなどのサイドメニューも豊富です。

お昼時に来店すれば、チャーハンや丼ぶりものもあったりします。

「桂雀花(ケイジャンカ)」の肉まんは一口食べた瞬間に『おいしい!!』とわかります。

こだわりの製法で皮はふっくらもちもち!食べごたえの有るしっかりとした食感が特徴です。

生イースト菌を使いその日の気候や気温、湿度に合わせて微調整をしながら、手作りで毎日作っているんです。

肉まんの具材は豚肉と竹の子という至ってシンプルですが、しょうゆベースの味付けにシャキシャキ触感の具材がとても食べごたえがあります。

鶏まんはコロコロと小さく刻まれた鶏肉がたっぷりと入っており、肉まんとまた違った味でボリューム満点です。

鶏まんはあまり数が少ないので、すぐになくなってしまいます。

キーマカリーまんは、ピリッと辛みが効いているので、辛いのが好きな方におすすめですね。

肉まんは、蒸かしてありあたたかいものと、冷蔵のものがあります。

すぐに、食べる場合はあたたかいものを買うと良いですね。

おみやげや、家で召し上がる場合は冷蔵のものが良いでしょう。

肉まんを購入すると、あたため方のチラシが入っています。

肉まんのほかのメニューも、おいしいものがたくさんあるんです。

まずは、中華の鉄板メニュー「チャーハン」です。

鶏まんに入っているような鶏肉がコロコロと入っており、パプリカやピーマンが良いアクセントになったチャーハン。

このチャーハンは、毎日出ているメニューではありませんが、遭遇したらぜひ食べてほしい商品です。

次におすすめは、春巻きです。

具だくさんの春巻きで、トロみのついたしっかりとした味です。

ごはんのおかずにも、お酒のつまみにも合うので子供から大人まで大好きな商品ですね。

最後は、梅ザーサイです。

梅ザーサイって初めて聞きました。

たまに桂雀花(ケイジャンカ)のお弁当に入っていたりしますね。

ピンク色が華やかで、とてもごはんが進みます。

終わりに

紹介した以外にも、たくさんのサイドメニューが豊富にありますので、いろいろ試してみると良いでしょう。

お店に行くたび、お惣菜が変わっているので、どんなお惣菜に出会えるかも楽しみのひとつですね。

おやつにも良し、夕飯のおかずにも良しの桂雀花(ケイジャンカ)は
子供から大人にも大人気のテイクアウト専門のお店です。

毎日、食事の献立を考えるのが大変なので、たまにはお惣菜で手抜きしましょう(笑)

ぜひ、桂雀花(ケイジャンカ)に行ってみて下さいね。

おすすめの記事